2010年10月20日

空き巣に狙われる!?



あなたの自宅住所を知っている人で、
あなた=twitterアカウントとわかっているひとに対しては、
例えばあなたが外出先で「外出なう」とつぶやくことで、
「自宅に不在だ」と知らせていることになります。

いまのところ、そういう事例は聞いたことありませんが、
以下の点に注意しましょう。


■twitterの自己紹介文に自宅住所を書かないこと

 あたりまえですね。書いても市区町村までです。


■「顔とtwitterアカウントが一致する」相手を限定する

 顔出し、名前出し、アカウント出しの3点セットは、一般人は避ける。
 参照 ⇒【予備知識】最強のストーキング・ツール!?
 

■GPSとの連動を切る
 参照 ⇒ 夫の浮気をTwitterで察知:CASE2 - GPS

 これ、意外と盲点。
 もしあなたが「自宅なう」とつぶやいて、さらにGPS情報を送信したら、
 自宅住所をtwitterに公開したのとほぼ同じです。
 え?高層マンション?。。。だったら大丈夫かもですが。


■ひとり暮らしの場合

 自分がひとり暮らしであることは、つぶやかない



上記を守っていれば、あとは普通の人と同じリスクです。
特段に神経質になる必要はなく、いつもどおり外出の際は鍵をかけたりすればいいんじゃないでしょうか。



 

2010年10月15日

Twitterに向く人、向かない人

一般人ともめる事例が芸能界では目立ってきた。
小籔千豊、浜崎あゆみ、庄司智春など。


記事:
浜崎あゆみに続いて庄司智春も激怒!! 続発する芸能人Twitterトラブル - メンズサイゾー
http://www.menscyzo.com/2010/10/post_1832.html  
から。

浜崎あゆみやロンドンブーツ1号2号の田村淳のように、冷静なリプライをできるならまだしも、激昂して暴言を吐いてしまうようなタイプの芸能人には、Twitterは向かないメディアなのかもしれない。


どうやら第一に、スルー力(りょく)が必要らしい。
切れやすい人には向いてなくて、冷静さとユーモアがあるといいんでしょうね。
 
  

2010年10月10日

夫の浮気をTwitterで察知:CASE2 - GPS



夫が大阪に出張だと言っているが、なぜか名古屋にいる。
夫がいま会社で残業だと言っているが、なぜか渋谷にいる。

...こんなケースが続くと疑われますよね。
なぜ奥さんに 居場所が分かるのか?

その秘密はtwitter。iPhoneなどのGPS機能付きの端末でつぶやくと、
その時の 緯度経度 がtwitterに記録されるのだ。
(ただし、使用しているアプリ・設定による)

奥さんが、通常のtwitterウェブサイトをみても位置情報までは確認できませんが、
一部のクライアントソフト(tweetdeckなど)を使うと見ることが出来てしまうのです。

あなたの電話やつぶやきの内容と、
「twitterのつぶやき時のGPS位置」情報にずれがあると、
疑われますよね。

くわばらくわばら


 

2010年10月2日

JR東日本ツイッターアカウントなりすまし騒動


http://kokumaijp.blog70.fc2.com/blog-entry-173.html 

9月29日に「東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)」を名乗るツイッターアカウントができ、かなりそれっぽいアカウントであったため2日で3000名を超えるフォロワーを集めましたが、ツイッター公式ナビ・ツイナビ @twinavi アカウントより「JR東日本を装う @JREastJapan はなりすましアカウントです。」という注意告知があり、その後しばらくしてJR東日本を名乗るアカウントは削除されました。


とのことです。今回は好意的なつぶやきが多かったため、実害はなかったようです。

twitterでは、ユーザーが偽物を見抜く姿勢を持っていること(平均ITスキルが高い)。偽物だという情報も、早く流れて拡散するので、問題は一般のネットよりも軽めでしょうが、気になりますね。

もし、なりすまし被害にあったら(実害があるときはとくに)、早めにtwitter社に連絡する。自社・自分の、本物のtwitterアカウントで、偽物の存在に言及する。などの対応が考えられます。

事前の危機管理としては、有名人・有名企業用の認証(本人認証)サービスを、twitter社で行っているので、
それを利用するのも一手かもしれません。

2010年10月1日

異性の品定めツール!?



これほど便利なものはないのかもしれない。

⇒ 参照:【予備知識】最強のストーキング・ツール!?

twitterの過去のつぶやきをみれば、通常何回かデートしないと分からなかった相手の内面、興味、趣味、物事のとらえかた、交友関係、恋人の有無も含めて、10分でなんとなくわかる。しかも、本人と話さなくてもだ。

合コンなみに、強力なツールになるでしょう。
就職、ご近所づきあい…においても いずれそうなるだろう。



個人的には、twitterには ささやかなツールでありつづけてもらいたい。
なので 私は、あまりアカウントを人に教えていない。
( twitterの楽しみの半分を捨てている気もしますが。。。)

これからは「自己開示派」と「非開示派」に別れていくのでしょう。



自信がある人は、最強の自己アピールツールかもしれないし、
内面を見てもらえるので「イケメン・美人じゃない」人にとってはチャンスだ。




  
キーワード:出会い 婚活 合コン